飛騨高山 さんぽ道飛騨高山さんぽ道

雑記

 松茸ごはん

(投稿日:

291008matutake.jpg一昨晩、嫁さんの実家から頂いた松茸で松茸ごはんを炊きました♪
毎年、お義父さんが山へ行って採ってくるんですが、今年は1本だけど とっても立派なのを頂きました。
松茸は石づきを切り落として、あとは手で裂きました。
我が家では普段は一升炊きの炊飯器を使ってるんですが、松茸ごはんを炊くと匂いが炊飯器に移ってしまい、その後数回は普通に白いご飯を炊いても松茸の香りがしてしまうので、松茸ごはん用に5.5合の炊飯器を数年前に別に購入しました。
「松茸が無くても匂いがしてイイじゃない」と言う人もいますが、料理によっては松茸の匂いが邪魔になります。。。
一昨晩は、松茸ごはんに焼き魚(鮭)・こも豆腐・茶碗蒸し・アサリのうしお汁、前の晩の残りの筑前煮・卯の花・・・。
年に一回の松茸ごはん、美味しく頂きました♪

さて、衆院選ですが安倍首相の解散に「?」マークの私でしたが、状況を見てると結果オーライかな・・・。
解散のお陰で、どの議員がどういう人か分かってきました。
小池さんは最初からメディアでは「安全保障条約等、同意しない人には公認は出さない」と言ってたのに、民進党が全員一致で希望の党に合流すると聞いた時は「嘘!?」と驚きました。
あれだけ安保法案反対のデモをやっていて恥を知らないの!?
希望の党が公認した民進党の議員は新人・元職も含めれば110人にものぼります。
この人達は議員になることが目的なんですね。。。
そのためには手段を選ばない。
実際に自民党を離党して希望の党に移った福田峰之氏は、選挙区の神奈川8区では民進党の江田憲司氏に4戦全敗。3回比例復活してるけど、自民の内規では2回連続で選挙区で落選し比例復活した場合は比例重複を外され、小選挙区のみで勝負させられることもあるため希望の党に移った人です。
こういう議員になるのが目的の人に一票を投じるわけにはいきません。

私の岐阜4区でも、民進党の今井雅人氏が希望の党の公認を受けました。
この人も議員になるのが目的の人で、民主党→維新の党→民進党 と渡り歩いています。
#全て比例復活で議員になってます。
こういう議員って要らないですね。。。

ところで先ほど名前が出た江田憲司氏は、個人的には好きな議員でした。
みんなの党の頃に、既存の党を解体してガラガラポンで政策別に分かれた方が良いと言ってました。
その後、江田氏は結いの党→維新の党→民進党と移り、段々と表に出てこなくなってきました。。。
ただ、政策別に分かれた方が良いというのはその通りで、細川内閣や羽田内閣など多数の党が連合で与党になると足の引っ張り合いが起きて一年も持たずに終わってしまう。
選挙協力だけと言っても、また内輪もめを起こす可能性が大です。

希望の党の小池百合子さんは自民党の小泉進次郎氏に「国政に出ても出なくても無責任」と言われたけど、その通りだと思います。
この人はよ~く見ると、自分のステップアップ(総理になる?)のための行動に思えてきます。
「クールビズ」を考えたのは小池さんと勘違いしてる人が多いけど、「クールビズ」という言葉自体は一般の人が考えたものだし、服装も「省エネルック」というのが先にありました。
それを都知事選の時にも小池さんは、言葉巧みに「自分が考えて発信した」かのように聴いてる方は受け取れる言い方をしていました。
だから小池さんが言ってることは間違いではないんです。。。
聴いてる方が勝手に勘違いしてるだけなので・・・。
そういうテクニックには長けているので、注意しなければなりません。

だけど小池さんの勢いがチョット衰えてきてる気がします。
都民ファーストの会の音喜多駿氏と上田令子氏のお二方が離党され、先日の某TV番組内で音喜多氏(中継)と都民ファーストの増子博樹幹事長(電話)が出演された際の両者の話を聞いてると、音喜多氏の言ってることの方が信用できると思えました。
何か、都民ファーストの幹部の方は図に乗ってる気がします。
東京では小池さん人気はまだあるかもしれませんが、地方では関係ないです。。。
それにまだ都知事として何も結果を出していません。
よく「女性だから小池さんを応援する」という女の方がいらっしゃいますが、それだと女性を卑下する男性と一緒ですね。
そんなことを言ってると女性の地位向上には繋がらないと思います。
男性・女性で判断せず、ひとりの人間として見て欲しいですね。

最後に、連合は政党への支援をやめた方が良いと思います。
組合員にもそれぞれ支持する政党があるし、組合の中には支持政党への協力を組合員に強要するところもあります。
民進党が空中分解したこの機に、今後は特定の政党を支持することはやめるべきだと思います。


 謹賀新年 2015年

(投稿日:

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今冬は昨年12月から大雪に見舞われています。
私が子どもの頃は、お正月でも全然雪がないという事がありましたが、近年は大雪になる事が多いですね。
やっぱり地球の周期は寒冷化に向かっている!?

270102osechi.jpgさて、今年もお節を作ってみました。
今年はバタバタしてたので自分で作ったものは左側の春慶塗のお重に入っている、こも豆腐、ぜんまい、大根の白和え、紅白なます。
松前漬けは市販のものに数の子と柚子の皮を細かく刻んで入れました。
大根の白和えにのってる赤いものは、自作の干し柿です。
白和えの中にも混ぜ込んであるけど、彩りを出すために上にものせました。
右側のお重はほとんど市販の既製品と姉から頂いたものです。
海老のうま煮と蕗煮、どんこの煮物、にしんの昆布巻は作りました。
あと、写真には載ってないけど筑前煮・酢れんこん等も作りました。
柚子釜も作って準備してたけど、重箱に入らなかったのであきらめました。。。
でも冷凍庫に入れておいて、必要なときに削って使ってます。

お節料理って縁起が良い事のほかに、お正月くらい女性を家事から解放するためという意味もあると聞いた事があります。
でも食が豊かになった現代では、同じ料理が何回も出てくるのは「またか・・・」と思ってしまいますし、以前のようにスーパーなど食料品店がお正月三が日休業する事もなくなってきたので、いろんなものを少しずつ作った方が良いかもしれません。

ところで2014年は、高山に外国人観光客の方々がたくさん来てくださいました。
日本人観光客も大勢来てくださいましたが、あまりお金を使ってくれなかったようです。。。
アベノミクスは方向性は良いけど、円安が一気に進みすぎた気がします。
また昨年、自民党の麻生副総理の失言がたびたび問題になりましたが、個人的には言い方は悪いけど核心を突いている部分もあると思います。
2015年は、日本全体が景気が良くなるとイイですね。
そして地震や火山噴火、豪雨による水害等、自然災害が起きないことを願っています。


 干し柿作り

(投稿日:

先月(11月)の話になりますが、干し柿を作ってみました。
仕事で古川町へ行った帰りに国府町の「あじか」で渋柿を買ってきました。
「あじか」は、地元の新鮮な農産物がたくさん置いてあり、私は平日しか行った事がないけどいつも混んでいます。

早速、干し柿を作りました。
1.柿のへた(ビラビラ部分)をちぎって取ります。(手で簡単にちぎれます。)
2.皮をむきます。へたの周りをまずグルッとむき、あとはそこから下の方へ向かって皮むきピーラーでむいていきます。

kaki1.jpg

3.へたに付いてる枝の部分に2個1組でヒモをかける。
  ビニール製のヒモの方がカビが生えにくいらしいです。

kaki2.jpg

4.熱湯に柿を10秒程度くぐらせる。へたの部分も熱湯にくぐらせたいので、ヒモを引っ張って泳がせます。

kaki3.jpg

5.棒に掛け、雨がかからず風通しの良い軒下等に干します。柿どうしがひっつかないようにズラして棒に掛けます。
  一週間~10日程度経ち、柔らかくなってきたら手で揉む。
  天候条件にもよるけど、カビが生えないように焼酎を霧吹きで掛ける。

kaki4.jpg

6.干しあがったら完成です。渋柿が甘い干し柿になりました♪
  娘はスグに2個ペロリと食べてしまいました。。。(^^ゞ
  保存は1個ずつラップに包み、ジップロックに入れて冷凍庫で保存します。
  冷凍庫から出してスグに食べても、水分がないので凍っておらず そのまま食べられます。

kaki5.jpg

実は嫁さんがもらってきた甘柿でも干し柿を作りましたが、そちらも美味しく出来ました。
ただこちらは、ヘタに枝が付いてなかったので竹串を刺してヒモを掛け干しました。
また来年も作ろうと思います♪