飛騨高山 さんぽ道飛騨高山さんぽ道

PC・WEB関連

 WordPress簡単引っ越しツール(覚書)

(投稿日:

先日、仕事で地区の某スポーツ団体のHPを作成しましたが、その際、私のレンタルサーバーで作成・確認をしてもらい、その後 某スポーツ団体のレンタルサーバーに引っ越しました。

 

レンタルサーバーはロリポップだったので、『Wordpress簡単引っ越し』ツールを利用しました。
現在のWEBサイト作成は、ほとんどがWordpress を利用して作っています。
今までも私のレンタルサーバーで作成して、その後、クライアントのサーバーへ引っ越す事もありましたが、データベースの書き換え等チョット面倒でした。(テーマはFTPでアップするだけで済みますが・・・。)
それはデータベースには画像等は作成時のURLが記憶されているので、引越先のURLに書き換えなければなりません。
私はテキストエディタ(秀丸)でデータベースを開いて、秀丸の置換機能を使って書き換えていました。
ただ、ページ数が多かったり画像等が多いと、引っ越した後の確認が結構大変でした。

 

今回初めてロリポップの『Wordpress簡単引っ越し』ツールを利用しましたが、あっけないほど簡単にできました。
引越先のロリポップ側で下図のように、引っ越し元と引っ越し先を入力するだけです。

これでデータベースやテーマ、プラグインも引っ越してくれましたが、気を付けなければならないのはプラグインのショートコードでURLも含んで表示するものは、自動では変換されませんでした。
あと、functions.php に直接書き込んだURLも変換されませんでした。

具体的にはプラグインの『PDF Embedder』では、URLを含んだショートコードを作成するので、引っ越し元のURLのままでした。
それから『Contact Form 7』で送信完了画面をfunctions.php で指定した場合もダメでした。(だけどfunctions.php は逆に勝手に書き換えられると困るかもしれない・・・。)

ロリポップの『Wordpress簡単引っ越し』ツールを利用した際は、プラグイン関係の表示が上手くいっているか要チェックです。


 iPhone XR デュアルSIM化

(投稿日:

私は普段  iPhone XR(SIMフリー) を使用していますが、SIMスロットを交換して物理デュアルSIM化してみました。
参考にしたのは ガレージ99札幌店 のYouTubeチャンネルです。
SIMスロットとトレーはAliExpress(中国アリババのオンラインショップ)等から千円程度で入手できますが、この事は最後に注意点も含めて書きます。
工具はアマゾンからセットで千円程度のものを購入しました。

使用した工具は、

です。

下の写真がデュアルSIMスロットとトレーです。

 

1.Lightning端子の横にあるネジ2本を外す。

星形ドライバーを使って、下の赤丸部分のネジ2本を外します。

 

2.ディスプレイを外す。

ディスプレイは両面テープが付いているためドライヤーなどで温めて吸盤で引っ張り、ディスプレイと本体の間に隙間が出来たら金属製ピックを差し込みます。
本当は本体内部を傷つけないようにプラスチック製のピックの方が良いけど、厚みがあるので薄い金属製ピックを使用しました。
そしてディスプレイと本体の間をグルッとピックをまわして分離させるんですが、結構チカラが必要だったので私は金属へらを使いました。

ディスプレイを外した写真です。

 

3.カバーを外す。

Y字ドライバーを使用して赤丸3カ所のネジを外します。

外したネジとカバーです。

 

4.SIMスロットを外す。

黄色の枠で囲ってある部分をマイナスドライバーで引き起こします。(本体にはめ込んであります。)
赤丸のネジ2カ所はプラスドライバーで外します。右側のネジは、謎の部品も一緒にネジ止めしてあるので失さないように気をつけてください。
青丸のネジは、マイナスドライバーで外しましたが、本当は頭が平らなプラスドライバーがあれば作業しやすいです。

SIMスロットを外したところです。
黄色で囲ってあるのが、謎部品です。

 

5.SIMスロットを交換し、ディスプレイを元に戻す。

デュアルSIMスロットに交換し、外してきた順番の逆の作業でディスプレイを元に戻します。
謎部品も忘れないよう元通りにしてください。
ただ、ディスプレイをはめる前にSIM2枚とスマホの電源を入れ、チャンと動作するか確認した方が良いです。
正常に動作すれば、下の写真のように主回線と副回線が表示されます。
確認できたら、ディスプレイをはめ込んでLightning端子横のネジも閉めてください。
これで完了です。

 

最後に、冒頭で書いたAliExpress の利用についてですが、まずはアカウント登録をしなければなりません。
Google や Twitter のアカウントを利用でき 私は Google アカウントを使いましたが、すぐに Google を装った2段階認証のショートメッセージが届きました。(AliExpress 登録の際、携帯番号も登録しました。)
しかし差出人に知らない電話番号が表示されており、調べたらやはり迷惑番号に登録されていました。
私は念のため、新しい Google アカウントを作って登録しましたが、中国のサイトを利用する際は注意が必要です。
以前から中国のIT業者は、アリペイやウィーチャットペイは個人情報が盗まれるから使わないと聞いており、ファーウェイのスマホ等の機器も同様の懸念がされています。
また当サイトも中国から不正なアクセスが確認されています。
それはこの「飛騨高山 さんぽ道」は現在 Wordpress で作っていますが、デフォルトのままだとサイトURLに /wp-admin.php を付けるとログイン画面にアクセスできてしまいます。
当サイトはログインアドレスを変更してセキュリティを保っていますが、アクセス解析をするとデフォルトのログインアドレスに毎日何回もアクセスされており、それは中国からでした。

 

チョット話がそれましたが、デュアルSIMスロットをAliExpress で注文しましたが、到着まで1ヶ月半~2ヶ月くらいかかる予定でした。当初はアマゾンや楽天でも調べましたが物が無く、アマゾンに1つありましたが2万数千円もしました。
しかし数日後、アマゾンに千円弱の値段で出ていました。配達予定も2週間後くらいだったので、待ちきれずにこちらも注文してしまいました。
そのすぐ後に、AliExpress から「うれしいお知らせです。商品が早く届きます」というメールが来ました。
「なんだ~。」と思いましたが、しばらく待ちました。
結局、AliExpress の商品が届いて3日後にアマゾンからも届きました。
交換作業はすぐには出来なかったので、両方の商品が届いてから行いました。最初、AliExpress のデュアルSIMスロットを着けましたが主回線だけで副回線が表示されませんでした。この時、全部元通りに戻してしまっていたので、再度解体して接続等をチェックしました。しかし問題は無さそうなので構成プロファイルの問題かなとも思いましたが、折角買ったのでアマゾンの商品を着けてみました。
今度はディスプレイをはめ込む前に動作確認をすると、チャンと副回線も表示されました。
と言うことは、AliExpress で買った商品は不良品だった可能性があります。
しかし今更交換するのも手間だし、千円程度の金額だったので諦めることにしました。。。

 

今回、デュアルSIMにしようと思ったのは、今まで使っていた携帯番号に変なショートメッセージや迷惑電話(拒否設定はしてるけど)がイッパイ来るようになり、新しい携帯番号にするにもしばらく移行期間が必要で、かといって2台スマホを持ち歩くのも大変なので思い立ちました。
ちょうど嫁さんのスマホが買い替え時だったので、OCNモバイルONEでデュアルSIMのスマホと新しいSIMのスマホセットを購入しました。

デュアルSIMスロットが届くまで、スマホセットで購入したAndroid機を久しぶりに使ってみたけど、慣れもあってか iPhone の方が使いやすかったですね。
私は iPad も使ってるので、以前は「ソフトも同じだし、面白くないから次はAndroidかな・・・」って思ってたけど、設定やメーカー独自の不要なソフト等を考えると次もやっぱり iPhone かなと思います。
バッテリーもセットで買ったスマホの方が大容量なのに、iPhone XRと同じくらいの持ち時間でした。カメラもセットスマホの方がスペックが良いはずなのに、iPhone の方が綺麗に撮れます。(これはスマホの機種にもよるけど・・・。)

 

今、ニュースを見たらFacebook が社名を「メタ」に変更するそうです。
私もFacebookを利用してましたが、数年前にやめました。
理由は2度、乗っ取りにあったからです。
2度ともハングル文字に書き換わっていました。(書いてある内容は分かりませんでしたが・・・。)
また、頻繁に「〇〇さんが近況アップデートを投稿しました」というのも鬱陶しく、見て興味があるのは「イイネ」を押してましたが、実際にはしょうも無い投稿ばかりする人の方が更新が多く、「またか」と思って見にも行きませんでした。
ここ何年か若者のFacebook離れが進んでおり、2015年に利用者の60数パーセントだったのが2020年には30数パーセントになったと聞きました。しかも利用者数が減っているので人数で換算するとかなり減っていると思います。
GAFAの今年7月から先月までの3か月の決算が出て、アマゾン以外の3社は増益だったみたいだけど、Facebook は今後 ネット広告収入が減るかもしれないので減益に転じるかもしれません。

AliExpress にしても Facebook にしても、ネットの世界では国境が無いので国外からの迷惑行為にも十分注意する必要がありますね。。。


 「Coder’s High 2019」に参加してきました。

(投稿日:

CSS Nite LP64「Coder's High 2019」10月19日に「Coder’s High 2019」(東京)に参加してきました。
Coder’s High は昨年に続き2回目なんですが、WEB製作のcoder(コードを書く人)を主な対象としたセミナーで、昨年は私と同年代・それ以上の方も数名見かけましたが今回は私が最年長かもしれない。。。
参加者は30代が半数で、20代と40代以上が残り半々くらいです。

 

内容は9つのセッションに分かれており、それぞれ第一線で活躍されている方が講師として登壇してくれます。
セッションは ほぼ理解できましたが、個人的に興味があるのは「何を使って制作されているのか」という事でした。
私はほぼWordpress で制作していて、Drupalやconcrete5 は使ったことが無いので興味が湧きました。
しかしWoredpress も枯れた技術(安定した昔からある技術)として、まだまだ多くの人が利用しています。
(今でも一番利用者が多い!)

 

あと、ダークテーマ(ダークモード)への対応も気になったけど、これはチョット様子を見てからかな・・・。
以前、行政サイトを作ったときに視覚障害者の方用にCSSを組んで、Javascript でボタンを作って適用させるというのを作った事があるけど、
@media (prefers-color-scheme: dark) { } で対応させる方法は、まだスマホのブラウザに対応してないようだし一般のサイトでそこまで必要なのかも疑問なので当分様子見ですね。。。

 

それから、高速なウェブのためにWordpress など動的表示するものを静的ファイルに変換して表示させる「静的サイトジェネレーター」というのも気になりました。
私が以前 主に使っていたMobable type は、「再構築」という操作をして静的ページ(HTMLファイル)を書き出していました。
ただMobable type は商用利用は全て有料になってしまったため、多くの制作者がWordpress に鞍替えしました。
「静的サイトジェネレーター」、チョット調べて取り入れてみようかと考えてます。

 

今回もいろいろ勉強になりました。
前に私の息子が「自分もWEB制作をやってみたい」と言ったことがあったけど、「次々と新しい技術やテクニックが出てきて、ずっと勉強しなければならないから大変だぞ」と言った事があります。
新しい技術やテクニックは全て覚える必要はありませんが、何が主流となるか見極める必要があります。
今回のセッションの中に、「会社で複数の人達と連携して制作する際に、どうやって意思疎通を図るか」という話がありました。
幸い(?)にも私は、作業を一人で全部やっており、以前やってた下請けも辞めたので 他社のように人と人との連携というのは考える必要がありません。
でももし、息子もやるようになったら考えたいと思います。

 

 

ところで、今回東京への往復は富山から飛行機で羽田空港へ行きました。
先日の台風以前にチケットを取ってたので良かったですが、北陸新幹線が不通となった事もあってか飛行機の機種がひとまわり大きい物に急遽変更になりました。
往復の便とも満席でしたが、キャンセル待ちしてる人も多かったようです。

 

羽田空港からはモノレールで浜松町まで行きましたが、途中 河川を見ると折れた木の枝等がイッパイ浮かんで貯まっている箇所もありました。
高山も2004年に台風で川上川が決壊して嫁さんの実家が被災したけど、家に入り込んだ泥の処理とか本当大変ですね。。。
また台風が近づいてるようですが、もう要らないですね。。。

 

ゴッホ展話は変わって、「Coder’s High 2019」の翌日はノンビリできたので上野の森美術館へ行ってゴッホ展を見てきました。
さすがに日曜日で人が多かったです。
ゴッホの絵の印象は、白い絵の具の使い方が上手いな~って感じました。
有名な「糸杉」は美術の教科書とかで見ても何も思わなかったけど、実物を生で見ると絵の具がもの凄く塗り重ねられ立体的になっていて迫力がありました。
やっぱり直に観るのはイイですね。。。
そういえば今月25日から名古屋市美術館でカラヴァッジョ展が開催されます。
カラヴァッジョ展は以前にも観たことがありますが、今回は日本初公開の作品もあるようなので観に行きたいと思ってます♪

 

ゴッホ展を観た後、羽田空港へ向かいましたが明日22日に即位の礼があるためセキュリティが厳しくなってました。
保安検査も厳しくなっていて時間が掛かり、余裕があると思ってたら搭乗時間ギリギリになってしまいました。
無事、富山空港に着き駐車場へ向かいましたが、今回初めてものすごく遠くの駐車場しか空いてなくて仕方なくそちらに駐めたのを忘れてました。。。
富山空港の駐車場は玄関前の一部だけ有料だけど、あとは無料です。
玄関前近くの無料区間にはなかなか駐められないけど、それでも今回みたいに「こんな所にも駐車場があったの!?」というほど遠いところは初めてでした。
ここにも北陸新幹線が不通になった影響が出ているのかもしれません。。。

 

あ、不通と言えば中央自動車道も台風の影響で八王子JCT―大月ICが通行止めとなっていましたが、19日の午後に解除されたようですね。
ここの通行止めで新宿-高山の高速バスも運休になってたので、復旧して何よりです。。。
そのおかげか、今日の高山はすごく観光客が多かったです。
#高山祭並み!?